標準体重と美容体重

標準体重と美容体重

2014.05.09

標準体重と美容体重 はコメントを受け付けていません。

体重を減らすためにダイエットに取り組む人はたくさんいますが、まずすべきことは、標準体重と自分の体重の比較です。

標準体重とは、健康を維持するためにその人に一番あった体重はどのくらいかに基づいて、望ましい体重を見つけることです。

身長掛ける身長掛ける22が、標準体重の出し方です。標準体重を計算するのはごく大ざっぱなものであり、あらゆる人に適用できるものではありません。骨格や筋肉の違いによってベストの体重は変化するものなので、あくまでも参考程度に使いましょう。

計算式で標準体重の計算をしたけれど、重すぎるのではないかと思った人も多いのではないでしょうか。人によっては、標準体重だとぽっちゃり気味に見えるために、もっとスリムなボディを目指すという人もいます。

健康的な体重ではなく、女性がきれいに見える体重を基準にダイエットの目標を決める時は、標準体重とは違う美容体重が基準になります。計算で美容体重を知りたい時は、身長の二乗に20を掛けます。モデル体型になりたいという人は、身長の二乗に17を掛けると体重が出ます。標準体重からかけ離れた体重は、健康維持の上では望ましくありません。

ダイエットは体重だけにとらわれずに体脂肪やボディラインの引き締めに注目したほうが良いといいます。ダイエットするのであれば、まずは標準体重を目指しながら体脂肪を減らし、メリハリのある体型を作るのがおすすめです。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    カテゴリー