意外に効果的な縄跳びダイエットについて

縄跳びダイエットの方法

2014.12.09

縄跳びダイエットの方法 はコメントを受け付けていません。

縄跳びダイエットは、全身運動ができる効果的なダイエット方法として注目されています。縄跳びダイエットとは、どのような運動をするものなのでしょう。

縄跳びでダイエット

縄跳び運動で脂肪を燃やすだけの、簡単なダイエットが縄跳びダイエットです。しかし、1分間に60回程度のペースで20分以上するのがダイエットに効果があるといわれているので、最初は少しきついかもしれません。慣れないうちは、縄跳び3分につき5分程度の休憩を、するようにしましょう。最初は、3分、5分と短時間から始めて、慣れてきたらずっと続けてするようにしましょう。

縄跳びダイエットを始める前には、準備運動とふくらはぎや太ももの筋肉トレーニングを行いましょう。縄跳び前に軽く体をほぐして、温める事で筋肉の代謝を活性化させて、脂肪の燃焼効果がアップします。

縄跳び中の呼吸がしっかりとでき、酸素をしっかりと体内に取り入れる範囲で行うと、縄跳びダイエットの効果が上がります。休憩を挟まず、ペースを変えずに運動を継続することによって、体脂肪の燃焼効率を上げることが可能です。

縄跳びダイエット終了後には、足のマッサージやストレッチを行うとより美脚効果が上がります。縄跳びダイエットをするときには、重量が軽い縄跳びよりも重い縄跳びのほうが飛びやすいのでおすすめです。

縄跳びは、足首やひざに負担がかかりやすい運動なのです。ですから、縄跳びをするときには土のグラウンドなどの衝撃を吸収する地面で、クッション性の高い靴を履いて行いましょう。

女性の場合は、バストラインが崩れることのないように、バストを固定するスポーツブラなどをつけて縄跳びダイエットを行いましょう。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    カテゴリー